フィッシングやスパイウェアによるネット詐欺にご注意ください

クレジットカード会社や各種検索サイトなどを装うEメールやスパイウェアによるネット詐欺にご注意!!

クレジットカード会社や各種検索サイトなどを装うメールにご注意

このような犯罪が発生しています

詐欺メールの例(英文もあり)

『インターネットを安全にご利用いただくために、あなたの個人情報を最新のものに更新してください。』
『おめでとうございます。○○のご当選です。』
などの案内をして個人情報の入力を求めます。

被害に遭わないためには

弊社に代わって日本クレジットカード協会(JCCA)、マスターカードインターナショナル、Visaインターナショナル、VJAグループがお客様の個人情報をEメールでうかがうことはありません。
OS・ブラウザ・メールソフトのアップデートをきちんと行ないましょう。セキュリティ上の欠陥を放置しておくと、ホームページを見たり、メールを開いただけで、不正なプログラムをインストールされる場合があります。

ウイルスチェックソフトなどのセキュリティソフトを利用することをお勧めします。

フィッシング対策協議会のホームページにフィッシングの事例が紹介されています。詳細は以下よりご確認ください。

フィッシング対策協議会

スパイウェアによるネット詐欺にご注意

このような犯罪が発生しています

被害に遭わないためには

OS・ブラウザ・メールソフトのアップデートをきちんと行ないましょう。セキュリティ上の欠陥を放置しておくと、ホームページを見たり、メールを開いただけで、不正なプログラムをインストールされる場合があります。
ウイルスチェックソフトなどのセキュリティソフトを利用することをお勧めします。