Apple Payの設定

iPhone 7以降とApple Watch Series 2以降のApple Payの設定をしていただくと「iD」でお買い物ができるようになります。

※iPadは「設定」から、Apple Watchは「Watchアプリ」からWallet&Apple Payをタップして、同様に画面に表示される手順に従い、クレジットカードを追加する事で設定が出来ます。詳しくはこちら。

1.OSのバージョンを確認する

事前に、iOSのバージョンが最新であることを確認してください。「iOS 10.1」以降でない方は、バージョンアップが必要です。
詳しくはこちら。

2.Apple Payを設定する

「Walletアプリ」または「dカードアプリ」より、Apple Payを設定します。

<Walletアプリで設定>

Walletアプリをひらく ▶ 画面右上のプラス記号(+)をタップ ▶ 画面に表示される手順に従いクレジットカードを追加して設定完了

<dカードアプリで設定>

①dカードアプリをダウンロードする
App Storeで「dカード」を検索し、dカードアプリをダウンロード。初期設定を行います。

STEP1-1

dカードアプリをタップして起動。

STEP1-2

アプリ紹介ページをすすみ「今すぐはじめる」を選択。

STEP1-1

利用規約に同意。

STEP1-2

「ログインする」を選択。

STEP1-1

dカードお申し込み時に設定した4桁の暗証番号を入力。
「上記特約に同意しログイン」を選択。

STEP1-2

ログイン後のホーム画面が表示されたら登録完了です。

  • Wi-Fi環境でご利用の場合は、dアカウント認証後、セキュリティコード入力による認証が必要になります。セキュリティコードはSMSで送信されます。

②Apple Payを設定する

STEP1

ログイン後、TOP画面より「Apple Pay設定」を選択。

STEP2

クレジットカードの暗証番号を入力。

STEP1

登録内容を確認。

STEP2

規約に同意する。

STEP1

設定内容を確認。

STEP2

設定完了です。

  • 設定の翌日に設定完了のお知らせがメッセージRで届きます。
  • Touch IDの設定がお済みでない方は、「設定」>「Touch IDとパスコード」>「パスコードを入力」>「指紋を登録」のうえ、ご利用になれます。

dカードアプリのダウンロード方法

dカードアプリをダウンロードされていない方は、ダウンロードをお願いします。

App Store

  • dカードアプリのダウンロード、設定にはパケット通信料がかかります。「パケットパック」などのパケット定額サービスをご利用ください。
  • dカードアプリをアンインストールされた場合は、再度ダウンロードが必要です。