2021年05月18日

キャッシュレス決済とは?基本を簡単にご紹介

最近「キャッシュレス化」という言葉をよく耳にしませんか?しかし、実際どのようなものなのかまだよくわかっていないという方も多いと思います。そこで今回は、キャッシュレスについて詳しくご説明します。

キャッシュレスとは

「キャッシュ」とは現金のこと。キャッシュレスは簡単に言えば、紙幣や硬貨など現金を使わずに行う支払い方法全般を指します。クレジットカードも代表的なキャッシュレス決済のひとつです。ほかにも電子マネーやスマホ決済などもすべてキャッシュレス決済に分類されます。

キャッシュレス決済の支払い方式

キャッシュレス決済は、「いつ支払いが発生するのか」というタイミングによって3つに区分できます。

前払い

あらかじめ利用する分だけ金額をチャージしておく電子マネーなどは、プリペイド方式と呼ばれます。「持っている現金をカードに入れてから使う」という単純な仕組みなので、非常に使いやすいのが特徴です。鉄道・バス・お買物でつかえる交通系ICカードをはじめ、多くの電子マネーでプリペイド形式が採用されています。
事前にチャージする手間はかかりますが、チャージした金額の範囲でしか利用ができないため、うっかり使いすぎるということはありません。

即時払い

購入が発生したと同時に、銀行口座から利用分の金額が引き落とされるのが即時払いの仕組みです。代表的なのはデビットカードです。利用ごとに引き落としが発生するので、現金のような感覚で使えます。
プリペイド方式とは違いチャージの必要がなく、現金を持たずに高額な商品も購入できるのがメリットです。口座残高がなければそれ以上利用はできませんから、プリペイド方式と同じく使いすぎる心配はありません。

後払い

クレジットカードに代表されるのが後払いです。決済が完了してから、後日実際に支払いを行うことになります。決済時に口座残高が不足している場合でも、後日の引き落としのタイミングで入金が完了していれば問題なく支払うことができるのがメリットです。

キャッシュレス決済のメリット

前払い、即時払い、後払いそれぞれのメリットを簡単にご紹介しましたが、キャッシュレス決済そのものにはどんなメリットがあるのかも見てみましょう。

財布を出す必要が無いので決済がスムーズ

なんと言っても、カードやスマホだけで決済が完了できるのがキャッシュレス決済のメリットです。かばんから財布を取り出して、お札を出して、お釣りが出ないように小銭を数えて……といった手間がありません。朝の通勤など急いでいるときや、レジが混んでいるときなどは時間短縮になるのもうれしいポイントです。
また、ネットショッピングの場合もキャッシュレス決済なら手間が省けます。代引きの場合は手数料が必要で、受け渡し時の精算も必要ですが、キャッシュレスならスムーズに決済が完了します。

ポイント還元がお得

カード会社やサービスによっては、決済に利用した金額に応じてポイントが還元されます。貯めたポイントはお金のように商品購入に使うことができたり景品と交換できたりと、使い道も幅広く用意されています。ほかにもお得なキャンペーンやクーポンなど、さまざまな特典を受けられる点も現金には無いメリットです。

盗難や紛失に対して補償あり

財布をうっかり落としてしまった場合、現金なら警察に届け出て無事に戻ってくるのを待つしかありません。たとえ財布が見つかっても「現金だけ抜き取られていた」というケースもあるでしょう。
その点、クレジットカードは盗難や紛失が起きた際、不正使用の被害が起きないように補償制度が用意されているのであんしんです。一部の交通系電子マネーでは不正利用の補償まではありませんが、申し出ればすぐにカードの利用を停止してもらえます。
またスマホ決済の場合は、スマホを紛失しても暗証コードや指紋認証が設定されていれば他人に不正に使用されることはありません。

お金の管理がしやすい

キャッシュレス決済はコンピューターを介して決済を行う仕組みです。そのため、利用のたびにデータが履歴として残り、後から何にいくら使ったのか一目瞭然になります。現金の場合は家計簿をつけるなど逐次自分で記録しておかなければ収支がわかりませんから、お金の管理がしやすいのもキャッシュレス決済のメリットと言えるでしょう。

自分にとって使いやすいサービスを選べる

冒頭でもご紹介したとおり、キャッシュレス決済にはさまざまな形態や支払い方式があります。さらに現在は各社からさまざまなキャッシュレス決済のサービスも登場していますから、お金の管理のしやすさ、クーポンや特典の有無、使いたいお店、貯めたいポイントなど、さまざまな視点から自分に合ったサービスを吟味できます。
ドコモの場合はdカードのほか、コード決済のd払いや全国のお店で使える電子マネーのiDなど、幅広い決済方法を用意しています。

キャッシュレス決済のデメリットと注意したい点

利用できない状況がある

スマホ決済の場合、使いたいときに充電切れが起きてしまう、故障してしまうなど、不測の事態が起こらないとは言い切れません。災害時にも通信障害などが発生すると利用できなくなるリスクがあります。
また、現在はキャッシュレス決済の普及が進んでいますが、未対応の店舗がある点も注意です。

利用のために準備が必要

クレジットカードなら発行の申し込み、スマホ決済ならアプリのダウンロードとクレジットカード・銀行口座の登録など、キャッシュレス決済を利用するには事前準備が必要です。とはいえ、現在はほとんどのサービスがWeb上で手続きが完結するため、実際には大きな手間はかかりません。

便利でも使いすぎには注意

キャッシュレス決済は手元に現金が不要で手軽な分、どれだけ使ったのか感覚的に把握しにくい場合があります。特に後払い方式の場合は「思ったより使ってしまっていた」ということがないよう、利用履歴をこまめに確認するようにしましょう。

この記事のまとめ

  • クレジットカード、電子マネー、スマホ決済など現金を使わずに決済するのがキャッシュレス決済。
  • キャッシュレス決済の支払い方式は、前払い、即時払い、後払いの3つ。
  • ポイント還元や盗難・紛失時の補償制度など、現金には無いメリットが魅力。


現在は国としてキャッシュレス決済を推進している時代です。サービスも多種多様に登場していますから、まずは自分に合ったキャッシュレス決済のサービスを見つけてみてはいかがでしょうか。

日々の支払いをdカードにまとめると?

簡単チェック!
dポイント獲得シミュレーション

dポイントをさらにためるならおすすめの1枚

dカード新規入会はこちらから

ドコモユーザーなら断然おすすめ!

dカード GOLD

年会費11,000円(税込)

  1. 毎月のドコモのケータイ/「ドコモ光」ご利用料金1,000円(税抜)ごとに税抜金額の10%ポイント還元※
  2. ケータイ補償3年間で最大10万円
  3. 国内・ハワイの主要空港ラウンジ利用無料
  4. 年間で100万円・200万円(税込)以上のご利用で年間ご利用額特典11,000円分・22,000円分を進呈
  • ※端末代金・事務手数料等一部対象外あり
  • ※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元
dカード GOLD 入会&利用特典
dポイント(期間・用途限定) 最大11,000ポイント進呈!
dカード GOLDの詳細・お申込み

年会費永年無料!

dカード

  1. いつものお買物で100円(税込)ごとに1%ポイントたまる!
  2. 年会費 永年無料!
dカード入会&利用特典
dポイント(期間・用途限定) 最大6,000ポイント進呈!
dカードの詳細・お申込み

CAMPAIGN

おトクな特典・キャンペーン