成年年齢引下げに伴うクレジットカードの注意点

2022年4月1日より、成年年齢を20歳から18歳に引き下げること等を内容とする民法の一部を改正する法律に伴い、18歳、19歳のお客様は、一人で有効な契約を結ぶことが可能となり、クレジットカードの契約(※)も可能となりました。

大学生や新社会人等のお客様は、クレジットカードに必要な知識や基礎的なルールをご理解いただいたうえで、適切なご利用をお願い致します。
以下のリンク先より、クレジットカードの基礎知識を学ぶことが可能であるため、日本クレジット協会のホームページをご覧ください。

  • (※)
    クレジットカードの契約時には審査がございます
先頭に
戻る